企業の知財管理を支援してきた一級建築士の資格を持つ弁理士が、アイデアを拡張して、新技術の早期権利化を図ります。権利化後の管理もさせていただきます。

営業時間:月〜金 9:00〜17:00
定休日:土日祝日
※電話連絡は土日祝日でも対応します

まずはお気軽にお問合せください

052-228-0370

FAX:052-228-0371
mail:a0aoz0a※gmail.com
※を半角@に変換してメールしてください

保護対象の検討

保護対象の検討

デザインのポイントと保護制度

デザインのポイントは、その物品ごとに異なります。
スプーん、ナイフ、フォークセットの場合は、それぞれの柄の部分に、ペットボトルの場合には胴体部分に、シンバルを叩く動くサルのおもちゃの場合はその動く姿態にデザインのポイントがあります。

意匠法では、組物の意匠(第8条)、部分意匠(第2条第1項括弧書き)、動的意匠(第6条第4項)に、それらを保護する規定を設けています。

デザインのポイントに応じた保護制度を活用することにより、有効に模倣盗用を防止することができます。

トップページに戻る

最適な商標ロゴの提案

商標ロゴは、単なる記号ではありません。
企業の社会的責任、業務展開方針、商品に与えられた品質、テーマを表示するものです。

依頼人のご希望がある場合は、貴社の「ロゴ(マーク)」作成方針に基づき、契約デザイナーによりニーズに適合するロゴを提案します。

当事務所のロゴは、「i(Intellectual)」と「p(Property)」の文字を使い、「インターネットでビジネスを支援する。」「お客様とのパートナーシップ」をテーマに検討した結果、「お客様とのつながり」が限りなく強くなるようにとの想いから、下記の4種類の一番左側のロゴとしました。

IPロゴ

トップページに戻る

当事務所から提案した商標

おいしい安心

当事務所からお客様に提案した図形商標です。

お客様は、系統管理、餌、日常の飼育管理、をはじめ、食肉として提供されるまでのトレーサビリティ可能な大切に育てた「食肉用豚」、であることが伝わる商標ロゴを希望されました。

知財テラス特許事務所では、数種類の商標ロゴを提案し、お客様は上の図形商標に決定されました。

消費者の方に、生産者・食肉流通事業者が一緒に手を組み、大切に育てた食肉用豚であること事が伝わる「愛される商標」です。

トップページに戻る

意匠の保護対象

意匠とは物品の美的外観であり、優れた意匠を物品に採用することにより需要が増加し、産業の興隆が実現することもできます。

物品を技術的思想面から保護するのがに特許・実用新案制度であるのに対して、物品の美的外観から保護するのが意匠制度です。

衣料品、冷蔵庫、蛍光灯等の家庭用電気製品、お菓子、客船、消波ブロック、眼鏡、包丁、ブックエンド等、流通性の有る有体動産全てが保護の対象となります。

進歩的な技術思想がなくても、そのデザインのポイント、換言すれば取引者や需要者からみてデザインが類似すると判断される要素が保護されれば、その意匠の類似範囲の模倣盗用を防止できます。

トップページに戻る

出願前アドバイスの例

相談例(1)

※特徴ある新しい形態のデザインをした。

意匠として保護

→意匠としての形態の魅力が高い場合

→意匠登録出願により保護する。

→権利保護は、出願日から25年と長い(令和4年法改正)。

特許として保護

→形態に技術的な思想がある場合

→特許出願により保護する。

→形態が異なっても、同一の技術思想を実現した物に権利が及ぶ。

商標として保護

→その商品の市場性が高い

→その形態の特徴部分がわかりやすく需要者に伝わる

→特徴部分が伝わる商標を選択してPRする。

以上のように、様々な保護方法をお客様に提示して、お客様が必要とする保護制度を利用していただきます。

意匠登録出願時のアドバイス

意匠登録出願時に行う検討とアドバイスの内容の概要

意匠登録出願時には、お客様が商品化を予定される物の形態をお示しいただき、

そのデザインの特徴を分析します。
つまり全体的な形態に特徴があるのか?

全体的な形態の保護⇒全体意匠の概要へ

その一部に特徴があるのか?

特徴的な形態の部分の保護⇒部分意匠の概要へ

特徴部分を含んだ先行登録意匠があるか?
どのような出願をすれば登録可能か?
どのような出願をすれば広い権利が確保できるか?

全体意匠・部分意匠・関連意匠のイメージは⇒こちらへ

登録可能な時期は、いつ頃か?
を検討して、お客様にアドバイスした上で、出願手続をさせていただきます。

料金表に戻る

商標登録出願時のアドバイス

商標登録出願時には、お客様から提示された商標と使用予定の商品・役務をお示しいただき、

※その商標の要部を分析します。

文字又は図形単独の商標なのか、それらの結合商標なのか?
提示された商標をどのように登録するか?
 

  • 類似した称呼を発生させる商標がない場合には標準文字で⇒標準文字はこちらへ

  • 一部に重複する称呼が生じて標準文字で登録が困難な場合は図形との結合商標で

※その商標の指定商品の範囲を検討します。

どの範囲の商品・役務を指定して出願しておけば適切な権利保護が図れるか?

※商標の登録可能性を検討します。

登録可能な時期は、いつ頃か?
を検討して、お客様にアドバイスした上で、出願手続をさせていただきます。

料金表に戻る

名古屋の特許事務所

お電話でのお問合せはこちら

052-228-0370

営業時間:月〜金 9:00〜17:00 (定休日:土日祝日)
※電話連絡は土日祝日でも対応します

知財テラス特許事務所の業務対応区域

名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県、豊田市、日進市、岡崎市、春日井市、愛西市、稲沢市、小牧市、一宮市、刈谷市、常滑市、多治見市、土岐市など名古屋近郊が業務区域です。

アクセス

住所

〒460-0021
名古屋市中区平和一丁目
15-30 IMA東別院4階

・名城線「東別院駅3番出口」から大津通沿いに金山駅に向かって徒歩約2分
・JR金山駅から大津通東側沿いに北へ徒歩約10分

発明相談

名古屋商工会議所
発明相談員

次回の無料相談担当日は、
 9月 28日(水)
 13時から16時までです。

(商工会議所の無料相談は、執務日の隔日相談となりました 5F産業振興部)

特許の相談・お急ぎの方等は、幣所で1回30分程度で5,500円(消費税込)で、相談対応 (事前連絡必要)

青山秀夫

aoyama.jpg

青山 秀夫
代表弁理士
特定侵害訴訟代理人
一級建築士

S47 東海高校卒業
S51 名古屋工業大学卒業
S51 トヨタ自動車工業(株)入社S55 名古屋市役所入社
H17 弁理士登録
H19 知財テラス特許事務所開設

H20.12 事務所を中区に移転H21 発明協会 発明特許相談員
H29~R3 愛知県立芸術大学 非常勤講師

高木将晴

高木将晴
弁理士
特定侵害訴訟代理人
第三種電気主任技術者

東海高校卒業
立命館大学電気電子工学科卒業立命館大学院理工学研究科電子システムコース卒業
H24 知財テラス特許事務所入所H25 弁理士登録

製品化された特許のご紹介

特許製品リターンバックル(新型ターンバックル)

Rtb株式会社
http://www.rtb8296.com/

日本特許済・意匠登録済、PCT出願済 エフェクターボード「MzBoard」

MzGreen
http://www.mzgreen.co.jp/